2019年10月12日

10/8 中華民国雙十国慶節祝賀会本番!!

 毎年出演している京都ホテルオークラでの中華民国雙十国慶節祝賀会本番。この時期の新体制にとってとても大切な本番となっています。主賓・来賓・招待者が国賓級であることも含めて、HERZ新体制として厳粛に演奏し、かつ、HERZらしいパフォーマンスを披露しなければならない本番なのです。両国国歌を演奏する式典の部では会場には厳粛な空気が充満しており、発音一つにはコンクールと同じ緊張感があります。皆さんはご存知ないと思いますが中華民国の国歌が大変美しくコラールを奏でている感覚になります。
 この本番の楽しみの一つは夕食です。今年は何とこの会の会長である、創作中華 一之船入オーナシェフでもある魏禧之さん(https://foodion.net/interview/yoshiyukigi?lang=ja)自身が料理して下さった炒飯弁当でテンションは上がりました!!メンバーの中には明日から夕食時間を利用して毎朝の単語テストの勉強をしてました(^ ^)
 第2部ではアトラクションとなるので、今度はいかに会場を盛り上げるかが課題です。リハーサルでの課題を控え室で練習し本番に臨みました。門川京都市長とお会いしてチェコ&ドイツの報告と今後の相談をしました!
 この本番が4日連続本番のラストとなりました。【5日(土)オータムオープンスクール@歓迎演奏&第2回部活体験→6日(日)私学フォーラム「挑戦する私学」駅ビル本番→7日(月)木津中学校芸術鑑賞教室】

S__40452123.jpg
IMG_0024.jpg
IMG_0021.jpg
IMG_0023.jpg
S__40452126.jpg
S__40452125.jpg
posted by takeshu at 21:33| 京都 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする