2019年08月09日

8/8 京都府吹奏楽コンクールで金賞と京都府代表を頂きました。

2019Cosmos.jpg
 7日の本番で金賞を頂き、8日の発表で京都府代表を頂きました。HERZとなって9年目で小編成1回、大編成6回目の京都府代表で今年で4年連続となります。7期生の代の目標は「雲外蒼天」→【暗雲の外に出れば、蒼穹(あおぞら)は広く、 あたたかい。雲は、さまざまな障害や悩みの意。困難を乗り越え、努力して克服すれば、 快い青空が望めるという意味。絶望してはいけないという激励のことば。】で、毎日真摯に活動を積み重ねています。

 毎年、角田理事長校長先生をはじめ学校関係者の皆様、保護者の皆様、講師の皆様、楽器店の皆様、一般のファンの皆様のお陰で夏のコンクールとマーチングに取り組ませて頂いております。今年からA組とB組のエントリーが出来なくなり、A組のみのコンクールとなりました。しかし幸いにもHERZは7月中旬に定期演奏会を開催しており、3年生全員で出演することが出来ました。現在では仮引退して受験、就職に向けてそれぞれが目標に向かっております。早期引退組は9月の文化祭での演奏が最後となります。この時期の3年生の活動パターンはいくつかあり、コンクールには出場するがマーチングはしない・コンクールには出場しないがマーチングには出場する・どちらも出場しないが日本管楽合奏コンテストには挑戦する…などです。

 夏休みの練習は午前中に進学補習授業あるため午後練習となります。8月からはコンクールメンバーは進学補習授業を免除してもらい午前から練習に取り組みました。通常練習でも木曜日は部活OFF。土曜日の午前中も部活OFFとなります。これは2011年に私が着任してからずっと変わらない活動の基本となっています。効率的な練習を試行錯誤しながら向上心を持って活動しています。

 関西大会は24日(土)尼崎総合文化センターあましんアルカイックホールで17時出演となります。10日より合宿に出かけコンクールとマーチングを仕上げます。ご声援よろしくお願いします!!

 
フィルハーモニー集合.jpg
posted by takeshu at 20:17| 京都 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする