2017年04月03日

3/31 ジョイントコンサート2017 初参加しました!

 3月22日に吹奏楽部チェコ・ドイツ修学旅行から帰ってきて、26日に京都さくらパレードに参加し、今年度最後は尼崎アルカイックホールでジョイントコンサートに初参加しました。
 出演校は地元の尼崎双星高、三田学園中高、東海大付属仰星中高とHERZの4校です。昨年、大阪音楽大学での会議でやりましょうとの話が出ました。私以外は大阪音大の先輩後輩で普段から交流されており、昨年までは、尼崎双星&東海大仰星のジョイントコンサートを尼崎アルカイックのオクトで開かれていたそうです。この大阪音楽大学での会議も大阪音楽大学100周年を記念して発足した会議で、私は生徒を送っていること、長男がこの3月まで在学していたことで招かれていたのです。そんな関係で知り合いになり、京都から参加させて頂きました。
 ひょんなことで、双星さんのステマネさんから、長男にステマネの助っ人の依頼があったそうで、親子で尼崎ということになりました。尼崎の凄いことのひとつに、ホールに備え付けの打楽器があること。ここでコンサートをする尼崎のバンドは借用できるシステムでこれが京都にあればなぁと思いました。次に双星さんの卒業生スタッフの動きです。双星さんとHERZは2011年発足ということで同じ歴史ですが、そこは吹奏楽の町尼崎、黒服さんがしっかり動いて下さって安心して演奏に集中できました。
 HERZは1年生13名がこの本番に参加、入学前にデビューを果たしました。2,3年生がびびるくらいの技量を持っており、演奏には緊張感があり、みんな演奏に集中していました。
 リハーサルも50分ずつ頂けて、アルカイックの響きを再確認できました。本番前に50分間、4校の交流会があり、4名の部長挨拶、4名の顧問挨拶、そして各パートに分かれて交流を深めました。写真は当日HERZの演奏で特に出来が素晴らしかったトロンボーンパートとホルンパートです。

表紙.JPGトロンボーン.jpgホルン.jpg
 来年も3月30日(金)にアルカイックで行われますので皆さんお越し下さい!!
posted by takeshu at 11:27| 京都 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする