2019年12月28日

12/27 練習納め&少し遅めのクリスマスパーティー! 8期生体制頑張ります!!!

 令和元年度の部活が終了。今日の活動プログラムは
@新曲配布→練習A合奏B大掃除(Saal・Saal前・楽器室・準備室・音楽室・日舞&衣装類整理整頓・楽器整備Cクリスマスパーティー以上でした。
基本部員だけで楽しむのですが、楽しそうなので撮影顧問が入りました。30秒で描く「葛城先生」と「部長」での優勝?作品だそうです。ゲームでたっぷり楽しんで部員たちはニコニコして帰って行きました(^ ^)

S__44195854.jpgS__44204035.jpgS__24690693.jpgS__24690696.jpg

京都両洋 HERZ 吹奏楽部【公式】Twitter はココをクリック↓ https://twitter.com/HERZ43790150?s=20

令和2年度メイン本番のお知らせ
3/7(土)近畿広域吹奏楽交流会
     尼崎アルカイックホール 

     「歌劇アンドレア・シェニエより」、他
※美しい曲でとにかく歌いまくります!

3/31(火)ジョイントコンサート【両洋・仰星・双星・三田】 
     尼崎アルカイックホール<
/strong>
     「三日月の舞」、他
※響けユーフォニアムでの聖地アルカイックでどうしても演奏したかった!!

4/29(祝)スプリングコンサート 男山三中&大山崎とともに 
     八幡市文化センター

     「美女と野獣」
※令和元年度のHERZマーコン曲のシンフォニックバージョンです!!

5/6(振休)ジョイントコンサート【両洋・高輪台・学芸館・皇學館・新湊・北陸】
     ロームシアター京都

     新曲(曲名未定)
※お楽しみに!  

7/17(金)第9回定期演奏会
     京都コンサートホール

     「宇宙の音楽」、他
※普門館最後の年の精華女子の藤重先生カット版! 一度やってみたかった大好きな曲です。ハルモニア最高♪( ´▽`)

posted by takeshu at 09:59| 京都 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月22日

12/22 平山みきジングルウィークコンサート終演!!

S__24494159.jpg
 今年は例年以上のお客様の中で演奏できたことを先ず感謝いたします。メンバーにとってもとてもやり甲斐があった本番でした。イオン久御山とゼスト御池はお客様に一番近いところで演奏して反応を確認出来るので演奏者はとても緊張するのですが、やり甲斐がある本番です!
 少し振り返ります…
 クリスマスの曲はこの時期の定番「Xmas Swingin' コレクション」。「さくらのうた」で知り合った福田洋介先生のアレンジです。「さくらのうた」はHERZと名付け初めて大編成に出場した就任2年目の時の課題曲です。現在入試説明会で演奏している応援歌、この作曲者は福田洋介先生です。校長室で作詞作曲を顧問と角田校長先生と顧問と福田洋介先生とミーティングを重ねたことが思い出されます。ホワイトクリスマスはいつものように平山みきさんがぶっつけで共演できたことが嬉しいです。
 平山みきさんとは8年?くらいのお付き合いになります。本校の先生の繋がりでジングルウィークに出演し始めました。みきさんは私にとっては芸能人!!!という立場。アマチュアとのジョイントなんて考えもつかなかったです。ましては京都両洋2年目に出演となって平山みきさんを知っている世代の教職員はびっくりしてました。本番前にわざわざ本校に来ていただき、ジャズの演奏方法を教えてくださいました。毎年数分の会話ですが、とても楽しみにしています。今日も最後の挨拶は「来年もお互い健康でいてお会いしましょうね!」でした(^ ^)


「美空ひばりメドレー」正式にはジャパニーズグラフィティー17といいます。私の子供の頃ひばりさんはスーパースターでした。歌も映画もこんな凄い人がいるんだと思って感心してました。でも私は紅白歌合戦はいつも加山雄三さんを応援してました。中学顧問時代はジャパグラ4の弾厚作(加山雄三のペンネーム)作品集を演奏していました。また私にとって同性の成人男性の完成形である加山雄三さんは憧れの人でした。また「サライ」には特別な思いもあります。しかししかし、この歳になって美空ひばりさんの歌の持つ「日本のアイデンティティー」を伝えたい…ただただこれを実現したくて演奏し続けたくなったのです。もちろん曲が好きなんですが、子供達にも美空ひばりさんの音楽を伝えたたい!…その一心です。これからも演奏し続けます。大そうですが、淀工の丸ちゃんが「アルメニアんダンスパート1」を吹奏楽の第九にしたいという思いと私が美空ひばりメドレーに持つ思いは同じような感覚です。

HERZとしての2019年の本番。それはあとは25日の京都府アンサンブルコンテストを残すのみとなりました。来年の予定は後日お知らせしたいと思います。
S__24494156.jpgS__24494158.jpg


posted by takeshu at 22:59| 京都 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/22 平山みきジングルウィーク本番は本日13:30〜です!

 この時期恒例の平山みきジングルウィークでのコンサートです。場所はゼスト御池【京都市営地下鉄東西線京都市役所前下車左手の広場】で13時30分からです。
 コンサートの前後にアンサンブルを一つずつ入れます。本番前はホルン4重奏(2年2名、1年2名)→演奏の後ろでは準備しているかと思いますが、HERZご自慢のホルンパートに少し耳を傾けてやってください。そして演奏会後の片付け真っ最中にフルート4重奏(1年4名)→片付け真っ最中の騒然そしている状態には似つかわない美しい曲を演奏します。この曲、私自身が今年一番涙を流した曲です。それも太宰府の地で!! 
 HERZでは隔年で吹奏楽部修学旅行を実施しています。2019年の春休みに7期生と8期生でチェコ→ドイツをめぐり、プラハのドボルジャークホールとベルリンのベルリンフィルハーモニーホールで単独演奏会を実施、ベルリンで高校との交流会&コンサートを実施しました。次回は2021年の春休みで9期生と4月に入部してくる10期生が行きます。なので2020年は吹奏楽部修学旅行はありません。ということでこの隙間にアンサンブルコンサートを実施しています。2020年は3月28日(土)に京都両洋高等学校第二体育館で開催します。ここで出演するアンサンブルはメンバーが自由に編成して何個か掛け持ちもOKとして現在練習中です。本日演奏するのはその中の2チームです(^ ^)
 本日13時30分皆さんとゼスト御池でお会いしましょう!!!

EME15H3U8AALYZS.jpg
EME15IOUwAE1vge.jpg
posted by takeshu at 07:02| 京都 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする